当店は、動物愛護活動を応援します

「ポーミーどうぶつID™」の商品1点の販売につき、50円を寄付します
寄付金累計:41,950円 (2021年6月1日時点)

国内の犬猫の飼育数は2020年の統計*によると約1,800万頭といわれており、
犬猫等のどうぶつは多くの人々にとって、かけがえのない存在になっているといえます。
一方、命よりも利益を優先した悪質な業者、安易に飼育し捨ててしまう飼い主、自然繁殖した多くの子猫が殺処分されてしまう地域猫問題など、
私たちが住む日本において、犬猫などのどうぶつを取り巻く環境はまだたくさんの問題が残されています。

「ポーミーどうぶつID™」には 、そのような犬猫・どうぶつたちを取り巻く環境をより良くしたいという想いが込められています。

例えば、「マイニャンバーカード」のPRキャラクター「マイにゃん」は片耳が欠けています。
これは野良猫の繁殖を防ぐために去勢手術された猫、通称「さくら猫」のしるしです。

また、「マイワンバーカード」のPRキャラクター「マイわん」は、
当店の店長実家にいる「元保護犬」の柴犬がモデルです。

その他に、ポーミーどうぶつIDのカード・免許証には飼主による「愛情提供の意思表明」の記入欄があります。
これらは全て、動物愛護の想いが少しでも高まるよう願いを込めてデザインされました。

ポーミーどうぶつIDは、マイナンバーカードの登場や普及活動から着想しオマージュしたものですが、
本商品をきっかけに、より多くの方々が、
ヒトより弱い存在である犬猫・どうぶつへの思いやりを持つようになってほしいと願っております。